2010年04月05日

好評の「マイホームの税金対策」改訂版出る:後のいやな思いを避ける

2008年に発行されて好評だった「マイホームの税金対策―買うとき、売るとき、リフォームするときの節税ワザ」の改定版が、1月末に発行されました。

著者は東京シティ税理士事務所。定価1700円。

購入前の資金計画から確定申告書の書き方まで知っていれば節税で得をするテクニックが書かれている。

大蔵財務協会は「マイホームの購入・保有・売却・リフォームと各場面ごとの心構えや注意点などを初心者にも分かりやすく解説。各場面ごとでの特例の適用要件やメリット等を具体的設例や図表を用いて解説。巻末資料として所得税・不動産取得税等のマイホームに係わる申告における必要書類及び申告先や税率などを一覧表で掲載」と言っています。

不動産であるマイホームの購入・保有・売却・リフォームについては、税金対策のことを知らないと、いやな思いを経験しがちです。マイホームの購入・保有・売却・リフォームの前に、一読の価値のある本だと思います。

★マイホームの税金対策改定版★


posted by カゼ at 22:31| 不動産税金対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。